ウォータースタンドはRO水?ミネラル?ミルク作りには…

赤ちゃんのベビーミルクやペットにはRO(逆浸透膜)が推奨です

生後から赤ちゃんは粉ミルクを飲みますが、まだ胃が十分に育っておらず、特にミネラル分が多い硬水は体への負担が増してしまいます。軟水であれば体への負担は少ないですが、天然水はその土地によってミネラル分に変化が生じ、若干味や品質が異なってきます。ベビーミルクやペットにはRO(逆浸透膜)水のような、水道水の検査を51項目受け厳しい検査基準をクリアした水が安心です。常に同じ味であり純水の状態になるので、品質も一定となります。

美容・健康にはミネラル入りが◎つまりナノラピアシリーズです

日常生活をする上で、微生物や細菌に接することが多いですが免疫力が弱っている場合、これらのものが影響し健康を損なうことがあります。そのため体の状態を良くするには、毎日使用することの多い水が大切になります。ナノラピアシリーズは、微生物やウイルス、バクテリアを99.99%除去しており、ミネラルを残すことができるのが特徴です。自然の水に近い味になる他必要はものは残すことができるので、体調を整えるほか美容にも効果が期待できます。

ROフィルター搭載はプレミアムなのでそちらを選びましょう

RO水は不純物をしっかりと取り除いた水のことをさしています。この水を作るにはROフィルターが必要となり、フィルターを使用することによって分子レベルの不純物を99%除去が可能です。自動除菌機能がある機種はプレミアムラピアであり、最も多機能な最上位の浄水器になります。料金は若干高いですが、その分常に水を常に循環させることができる他、生活スタイルも感知して分析するので、消費電力を自動で削減することができます。

機種で大きさに差が…!(コンパクトサイズももちろんあり)

ウォータースタンドは分子レベルで不純物を取り除くことができるものと、ミネラル分は残しつつ不純物を取り除くものとがあります。機種によって異なり大きさにも差があるのが特徴で、オフィスで使用するような大きいタイプのものの他、家庭で使用することができるコンパクトサイズもあり、多機能よりも違和感なくどこにでも置けるスリムタイプもあります。水道直結の場合ほとんど同じサイズですが、スリムタイプは水道直結でなくしかも電気は不必要なので置き場所に困りません。

人によってRO水はまずいと感じるかも…?その場合はナノラピアを

RO水はミネラルを含んだ不純物をRO(逆浸透膜)フィルターによって除去した水であり、ミルク用やスープなどに使用されます。ウォータースタンドのうちプレミアムシリーズはミネラル分も取り除かれているためそのままの状態で飲むと、硬水に近く味気はないのですが、煮物やスープなど煮込む料理の場合は、浸透率が高いためだしのうまみを引き出すことができます。まずいと感じた場合はナノラピアを選ぶようにします。このタイプの場合、塩素や不純物のみを取り除くのでミネラル分はそのままです。